イベント

「看護協会通常総会」でピンクリボンブースを出展しました

2015年06月23日

1.日時
   平成27年6月20日(土) 8時30分 ~ 13時00分

2.場所
   宮崎県看護等研修センター 2階 フロアー

3.スタッフ
     ピンクリボン活動みやざき実行委員会(2名)

4.啓発活動

(1)ティッシュセット、リーフレット、シール(お風呂用)の配布
(2)ピンクリボングッズ販売及び募金活動
(3)乳がんモデル触診の体験

5.報告内容
  「県看護協会通常総会」が看護等研修センターで行われました。

  当事務局の保健師が宮崎県における乳がん検診の受診率向上と自己検診法のやり方など、 乳がんに関する知識の普及啓発を目的とし、触診体験やグッズの販売を行ないました。
   総会に来られた約460人の方々に、リーフレットを同封したティッシュ420個をオリエンテーション前・休憩及び昼食休憩時間に手渡しし、普及活動・グッズの販売を行ないました。

  総会に参加された方の職種は看護師・保健師だが、乳がんモデルの触診体験は初めてという 方が何人もいました。特に若い方は触診体験はなく、「いい体験をさせていただいた」と言う方もおられました。中には「乳がんが検診でわかってよかった。なかなか自分の胸を触ることがないので、せめて検診を受けた方がよい」とまわりの方にも話されていた。また「乳がん検診や自己検診法を広めてほしいので、グッズの販売に協力する」と言われ、色々なものを購入していただいた。

今後も積極的にイベントに参加し、普及啓発を図っていきたいと思います。