イベント

「青島太平洋マラソン2015」に出展しました

2015年12月14日

1.日時        
平成27年12月12日(土) 13時から17時            
平成27年12月13日(日) 6時30分から15時        
            
2.場所        
宮崎県総合運動公園        
        
3.参加者        
ピンクリボン活動みやざき実行委員会 4名        
ピンクリボン活動みやざき協賛・賛同団体        
九州ろうきん 6名        
宮崎ケーブルテレビ 2名        
ブレストピア宮崎病院 2名

総勢14名        
        
4.活動内容        
・乳がんモデル触診体験、自己検診法啓発        
・ピンクリボングッズの販売及び募金活動、ピンクリボン活動みやざきサテンシール配付        
・九州ろうきんのポケットティッシュの配付        
        
 大会前日の12月12日(土)は、参加選手の受付が行われました。その際ピンクリボン活動みやざきのサテンシールを配布し、ユニフォームや帽子に付けて大会に参加していただけるよう、お願いしました。自らサテンシールを求めてくる参加者やボランティアで参加していた生徒さんもいらっしゃいました。昨年ももらったけど・・・いいですかという生徒さんはお友達にも貼ってあげたいと喜んでいました。        
 13日(日)は、爽やかな晴れの天気の中、大会が開催され12日(土)、13日(日)ともピンクリボンのブースでは乳がんモデルの触診体験や自己検診の啓発活動、グッズの販売や募金活動を行ないました。「嫁や娘たちにもあげてがん検診を受診するよう伝える」と言ってリーフレットを持って帰られる方もいらっしゃいました。        
 また、九州労働金庫宮崎県本部よりピンクリボン活動への支援について申し入れがあり、【九州ろうきんは「ピンクリボン運動」を応援しています】の文言入りのポケットティッシュをピンクリボンのサテンシールとともに参加者や一般の方へ配布しました。        
 ※九州労働金庫が実施している「ピンクリボン運動への支援」は、ろうきんATMで入出金の利用に対し、1件利用で1円を労働金庫がピンクリボン運動へ寄付する活動です。